FC2ブログ

マロニエール・クラシック・フェスティバル・コンサート vol.1


MCF ポスター"


栃木県にゆかりのある演奏家による、
栃木県初となるプロオーケストラの演奏会です!
私も出演させていただくことになりました。
皆さま、お誘い合わせの上是非とも聴きにいらしてください♪
公式HP http://mcforchestra.web.fc2.com/

2013年8月3日(土)
13:30開場 14:00開演
栃木県総合文化センターメインホール
全席指定:S席4,000円 A席3,000円 学生1,000円(小・中・高生)

ワーグナー/楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より
         第1幕への前奏曲
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 作品73「皇帝」
チャイコフスキー/交響曲第5番 ホ短調 作品64

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のぼりました

連日のUP…極端ですね。笑

先日、スカイツリーに上ってきました
東京に出るついでに急遽思い立って寄ってみた感じなのですが、、
こう見えて、普段は流行に飛びつくような性格ではありません。笑

スカイツリーの前に、駒形どぜうさんにて腹ごしらえ

120713_135302.jpg

どじょうはから揚げでしか食べたことがなかったけれど、
こちらのどぜうなべ、臭みが全然なく本当に美味しかったです
お刺身はくじら

そしてスカイツリー

DSC03958.jpg

当日券が発売されて3日目でしたが、夏休みも始まっていなかったし
平日だからか?チケットカウンターまで待ち時間50分ほどでした。

そしていよいよ天望デッキへ。

120713_154127.jpg

…生憎のこの景色。笑
天気はそんなに悪くなかったけれど、ちょっと雲が多かったかな。
なので天望回廊はまたの機会にしました。

こちらはガラス床。

DSC03959.jpg

落ちないことはわかっていても、さすがに少し足が竦みました
心なしか真ん中に立つ人も少なかったような。。笑

夜の顔。

120713_201338.jpg

夜は夜景目当ての人達でもっと混雑するのかと思いきや、
当日券発売3日目にして心配になるくらいガラッガラでした!
しかし今日で来場者数が100万人超えたみたいだし、
今は夏休みということもありもっと混んでいることでしょう。
来場者が落ち着いたらまた上ろうと思います


スポンサーサイト

沖縄

途中まで書き始めて、暫く放置してしまっていました
しかし初めての沖縄旅行だったので、UPしたいと思います。
かれこれGW前の話ですが。。苦笑


1日目

那覇空港に夕方頃到着
レンタカーを借りて、この日は首里城だけ観光しました。

首里城
この頃からちょうど「テンペスト」という琉球時代劇がNHKで再放送されていて、
ドラマは滅多に観ないのですが、沖縄に行ったことでとても親近感が湧き
珍しく毎週観ています!
なかなか面白いですよ♪今週木曜日が最終回ですが。笑
そのテンペストの舞台が正にここ、首里城!(←ミーハー)
沖縄へ行く前にストーリーを知っていたらもっと深い部分まで観光を楽しめたかもしれませんが。
琉球王国の歴史、興味深いですね~。

琉楽
琉楽という楽隊。
模型でもやはりこんなところに興味が湧きます

この日の夕食はとりひろさんにて、とても美味しくいただきました


2日目

まずはおきなわワールドへ。

DSC03717.jpg
玉泉洞。
30万年もの時間をかけて創り上げられた自然の営み!

至る所に咲いているハイビスカスがとってもキレイ
ハイビスカス1

ハイビスカス3

ハブ酒、エキス抽出中。笑
ハブ酒

とても迫力のあるエイサー(沖縄民族舞踊)ショー等も鑑賞しました


昼食は屋宜家さんにて。
こちら、建物が登録有形文化財に指定されているそうです。

屋宜家
あ、私のファミリーが。笑
今回は両親と祖母と4人で旅行しました♪
混んでいて外での食事となりましたが、お庭も綺麗でのんびり癒されました

アーサそば
アーサそばセット、麺にもアーサ(あおさ)が練りこんであり、
あっさりしていてとても美味しかったです!


その後、ひめゆりの塔と、ひめゆり平和祈念資料館へ。
最後の最後まで降伏を許されず、本土戦のための時間稼ぎとして
沢山の若い命が失われた沖縄戦。
言うまでもなくとても悲しい気持ちになりました。
沖縄に行ったら一度は訪れるべき場所だと思います。

その後、浜辺の茶屋さんにお茶をしに行きました

DSC03768.jpg
この日は生憎の曇りで海も濁って写ってしまいましたが、
実際は青く綺麗な海で、景色も良く気持ちよかったです

この日は、次の日の予定のために県北へ移動


3日目

まずは朝一で美ら海水族館へ!

DSC03840.jpg

DSC03836.jpg
ジンベイザメ、迫力がありました~
その他の魚たちもとてもきれいでした

館内から眺める海も美しい~
DSC03839.jpg

その後、古宇利島へ

DSC03842.jpg
この日も途中から曇ってしまいましたが、絶景でした!
次回は是非晴れの日に訪れたいです

DSC03841.jpg
古宇利大橋。

そしてナゴパイナップルパークへ。

DSC03855.jpg
パイナップルの形をしたカートに乗り、畑と温室を見学します。

この日は恩納村に泊りました。
夕食はホテル近くの恩納つばきにて
どのメニューも本当に美味しいのですが、その中でも一押しなのが
DSC03858.jpg
こちらの、まぼろしの魚介スープラーメン!
このラーメン、厳選された魚のアラが冷凍庫にたまった時にしか作れないそう
沖縄特有の地魚のアラと、今回は運良く真鯛のアラ入り!
私たち、とてもラッキーだったようです
とーっても美味しくいただきました
気さくな大将のお話を聞くことも楽しみの一つです♪

ホテルに戻ったら、ちょうどロビーで琉球舞踊とエイサーショーを観ることができました

DSC03866.jpg
すみません、ブレすぎですね。笑
女性二人なのに凄い迫力でした~!


4日目 最終日

ホテルを出てまず向かったのが万座毛。

DSC03874.jpg
昼間の景色も素晴らしかったけど、夕暮れ時も格別だそうです

その後、那覇方面へ移動し、国際通りでお土産を買い込む。

DSC03878.jpg

昼食は第一牧志公設市場にて

編集後2

DSC03885.jpg
この魚屋さん、買った食材を2階の食堂で調理して食べさせてくれます

DSC03888.jpg
沖縄県の魚、グルクンのから揚げ。

DSC03887.jpg
オジサン(笑)のお刺身、などなど。
新鮮で美味しかったです

最後に、市場名物ジェニファーをパチリ
120407_121302.jpg


祖母もとても喜んでくれていたし、とても楽しい旅行となりました
今度は離島にも行ってみたいなぁ♪

気付けばかなり長くなてしまった…
最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m





桜が満開です

DSC03899_20120416163115.jpg

近所の駒生球場の桜
すごく綺麗に咲くんですよ
私が幼い頃も、父や母の自転車の荷台に乗せられて
見に来ていた記憶があり、昔から毎年見る光景です。
この辺りに住んでいる人しか通らないような場所だけれど、
密かなお花見スポットではないでしょうか
明日は雨のようですが、1日でも長く咲き続けてほしいものです!

幼い頃はお天気が良い日に、駒生球場に限らず
色んな場所へ、自転車の荷台に乗せられてお散歩に行きました
凄く鮮明に覚えているのが、散歩に出かけようとした時に
父が「タイヤの空気が甘いなぁ」とブツブツ言いながら
自転車のタイヤに空気を入れ始めた隣で、
タイヤが甘い!?どれどれ。と、
タイヤの泥除けに積もった砂埃を指ですくって
舐めたこと!笑
3、4歳頃の話だと思います。
おバカですね~砂埃が甘いわけないじゃない
あまりの不味さに、鮮明に記憶に残っているのかもしれません

DSC03189.jpg



勝ちました

作新野球部、初戦突破おめでとうございます
しかも逆転勝利だったようで(都合が悪く、テレビ放送が観られませんでした)!
昨日の順延、今日の悪天候にも関わらず、素晴らしいですね
小針監督が中学時代の友人ということもあり、
最近は高校野球が身近な存在となりつつあります

甲子園

これは昨年の夏、作新学院VS智弁学園の準々決勝直前の写真です。
昨年のお盆明けに両親と、神戸~四国の3泊4日の旅行を計画していたら、
ちょうど作新の準々決勝の日と重なり、
その日は神戸を観光する日だったので応援に行きました
この試合がこれまた素晴らしい逆転劇で!!
そんな試合を見せつけられた日には、次の試合も応援決定でしょう。笑
その日以降の四国のホテルを全てキャンセルし(!)、
次の日の作新学院VS光星学院も応援に行きました
四国なんていつでも行けますものね~

生の甲子園球場って、入場するだけでまず感動します(大げさ?笑)!
そして会場の一体感からか?雰囲気がとても温かいんです。
これだけの人達が(テレビの向こうでも)一つの試合に夢中になるって
凄いことですよね
また、これだけの人達を魅了する甲子園って凄い!
球児の皆さん一人一人にドラマがあって、
みんな夢を背負ってこの舞台に立つんだな、なんて考えちゃうと
感動も一入ですね
…これだけ感動しておきながら、
野球のルールを今一理解できていないことは、内緒です

応援団の吹奏楽部員の中には、私の生徒さんも一人います
応援バスで片道12時間(だったかな?私も監督現役時代に経験アリ)!
応援団の皆さんも大変でしょうけど、頑張ってください
二回戦は、28日(水)の第二試合です!


癒し

毎回欠かさず録画するほど大好きだった、BSプレミアムの
「猫のしっぽ カエルの手 イタリア トスカーナの山暮らし」が、
先月のVol.10をもって、放送終了となってしまいました
こちらのblogでご紹介しようと思っていた矢先の、
まさかまさかの出来事です!

イタリアに嫁いだ千穂さん、千穂さんのご主人でイタリア人のアントネッロさん、
かわいいかわいい!一人娘のユキちゃん。

トスカーナの山中に建つ、築100年の元修道院を自分たちで改修し、
その生活はほぼ自給自足。
シンプルな生活の一つ一つを、丁寧に、大切に。
3人の笑顔が溢れ、温かな雰囲気にどっぷり浸かることのできる
毎回の放送は、私の癒しでした

そんな千穂さんご家族が、現在日本滞在中!ということで、
どこかでフラっとばったりお会いしたいくらいです。
放送は終わってしまいましたが、人気ブロガー千穂さんの
フィレンツェ田舎生活便り2
引き続き3人のステキな生活を覗くことができます。
日本滞在記もとても面白いです

5日、15時からはVol.10が再々放送されるそう♪
私は既に録画済みですが
こんな生活、いつか送ってみたいなぁ。


sidetitleプロフィールsidetitle

澤田奏恵

Author:澤田奏恵
栃木県宇都宮市在住。
宇都宮市立陽西中学校吹奏楽部在籍中に、全日本吹奏楽コンクール中学の部に3年連続出場、宇都宮市より助成金を得てニュージーランドへ演奏旅行を経験。第21回全日本アンサンブルコンテスト中学の部にて金賞受賞、うつのみや市民賞を受賞。2007、2009年、レインボウ21サントリーホールデビューコンサート出演。第80回桐朋学園室内楽演奏会出演。第11回“長江杯”国際音楽コーンクール入賞。2008年桐朋学園大学音楽学部打楽器科卒業、2010年同研究科修了。打楽器、マリンバ、打楽器アンサンブルを佐野恭一、安江佐和子、安倍圭子、久保昌一、佐藤英彦、平子久江、室内楽を斎木隆の各氏に師事。
現在、桐朋学園芸術短期大学演奏員。KANAE MUSIC ACADEMY主宰。
栃木県内外で演奏活動を行う傍ら、後進の指導にあたる。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFlash Bell Lyresidetitle
sidetitleお教室のご案内sidetitle
『KANAE MUSIC ACADEMY』
自宅にて音楽教室を
開講しております。
*パーカッション
*マリンバ
*ピアノ
生徒さん随時募集中♪
詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせは下記の
メールフォームより
お気軽にどうぞ↓
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。